疲れ顔に見えるクマにさようなら

目の下のクマを消す方法

2014-10-10

疲れて見えたり、老けて見える目の下のクマ。クマは大きく3種類のタイプに分けることが出来ます。血行不良による青グマ、脂肪のたるみによる黒グマ、シミやくすみなどの色素沈着による茶グマです。血行を改善することで比較的薄くなる青グマに対して、黒グマや茶グマは一度現れると治すのは難しいと言われています。
茶グマには美白効果の入ったコスメでケアを行いましょう。日々のケアとしては、美白作用のあるビタミンC誘導体配合のスキンケアコスメがオススメです。クリニックで処方してもらうハイドロキノンも有効です。
黒グマには2つの原因があります。1つは生まれつき目の下の脂肪が少ない、または加齢による目の周りの脂肪が委縮したり、皮膚のたるみの影響で皮膚のへこみが目立つために影が出来てしますタイプです。2つめは加齢により、目の下の眼窩脂肪を支えている筋肉がゆるみ、眼窩脂肪が突出することにより、たるみが生じ、その下にへこみができるタイプです。どちらもコンシーラーなどで隠すことは難しく、手術などの方法が有効的です。
茶グマと青グマ、茶グマと黒グマの混合型も多く、ケアもそれぞれの対処法を合わせたものになります。

最新のお知らせ一覧

過去のお知らせ一覧

おすすめサイト

Copyright© 2014 疲れ顔に見えるクマにさようなら All Rights Reserved.